スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副腎疾患に負けないでHappyになる方法なのよ 前編

こんにちは、くにゃです。
フェレットです。
昨日の予告通りフェレットの副腎疾患についてお勉強してみたのよ。
140829d.gif

わたしたちフェレット、なぜだか腫瘍が多いのよ。
ずっとなんでだろーって思ってたの・・・
そしたらね、副腎疾患に関してはやっぱり生後早くに避妊・去勢手術をされることが原因みたいなのよ。
インスリノーマもそうじゃないかって話なのよ。

ところで、フェレットの換毛・発情・体重やなんかはご存じのように季節によって変わるんだけど、これをコントロールしているのが光線量なのよ。

フェレットでは光線量が増える(つまり春になる)と、松果体からのメラトニン産生が減る&下垂体前葉からのLH産生が増える→卵巣で卵胞が育つ→♂と♀が恋に落ちると排卵(わたしたちフェレットは交尾排卵なので交尾しないと貧血で死ぬか季節による光刺激が終わるまで卵巣が刺激され続けるのよ)

ところでメラトニンの話はちょっとおいといて、正常の女性ホルモンや男性ホルモンの調節サイクルのお話なのよ。
140829a.gif
視床下部からGnRHが分泌される→下垂体前葉からLHFSHが分泌される→卵巣からはエストロゲンが精巣からはテストステロンが分泌される。
この流れ、実はうまくできていて赤の矢印が分泌促進刺激、刺激を受けて性ホルモンがたくさん分泌されるともう要らないYO!って青の矢印方向に情報が戻ってGnRHやLH, FSHの分泌を減らして刺激を減らすのよ。
逆もあって、性ホルモンが足りないとこの青の矢印方向に足りないのYO〜刺激してYO〜って情報が戻るのよ。

実は男性ホルモンも女性ホルモンも精巣や卵巣で作られてるだけじゃなくって、副腎でも作られてるのよ。
つまり・・・
避妊・去勢手術を受けたフェレットでは下図のようなしくみができるのよ。
副腎から産生される性ホルモンの量は卵巣や精巣に比べると少ないから、もっと出してーってガンガン刺激が入って来るようになるのよ。
140829b.gif
想像してみて、蚊に刺されてカイカイカイカイずーっと掻き毟ったら腫れあがるし皮が剥けてくるわよね。
機械的刺激とはちょっと違うけど、ま、似たようなものよ。
幼いころからずーっと副腎が過剰な刺激を受け続ける⇒腫れる・腫瘍になっちゃう・時に癌化しちゃう。。。
というわけなのよ。
140829f.gif
Virbacホームページから拝借なのよ。

この調節系とメラトニンーとの絡みについては、勉強不足で知らないのよ。
またいつか調べて分かったらご紹介するわね。

はー。疲れたのよ。
賢いみなさんはここまで読んだらもう予防法お分かりよね?
副腎を刺激している情報は、『光線量↑』・『メラトニン↓』・『GnRH↑』と、たぶんこんなところ。
過剰に刺激されていることが原因なら、、、『光線量を減らす』・『メラトニンを増やす』・『GnRHを減らす』と副腎に休憩時間ができそうじゃない?
そこで一般的にされているのが、『自然光以外の人工光をできるだけ避ける』よね?
でも、ヒトと一緒に生活している限りこれには限界があると思うし、自然光の季節性変化でも十分刺激になっちゃうと思うのよ。
ちなみに季節による光刺激=photoperiodは8時間の闇/16時間の光でスイッチ・オフ、16時間の光/8時間の闇でスイッチ・オンになるのよ。

となると・・・・『メラトニンを増やす⇒メラトニン補充療法』または『GnRHを減らす⇒GnRHa療法』ということになるわよね。
実際、副腎疾患に罹ってしまってからの治療法として行われてるわよね。(癌になっちゃったら刺激スイッチなしで暴走するからもはや手遅れだけど)

刺激してるのが原因だから病気になる前に投与すれば予防になるんじゃないかって思うわよね?
わたしみたいな素鼬が思うんだからやっぱりプロも考えたみたいなのよ。
あったのよーーーーーーーーー

ところで動物では避妊のためのGonaConワクチンというのがあって、野生動物が増えすぎないようにdarting syringe gunで打つらしいのよ。
GonaConを打つとGnRHに対する抗体ができるから下垂体前葉からのLH, FSHの分泌が抑制されるのよ。
本来はそれで排卵抑制=避妊ってことなんだけど、避妊・去勢されたフェレットに投与すれば副腎への刺激が減らせるんじゃないかって研究なのよ。
140829e.gif
ふぅ〜〜〜〜〜〜っ・・・
長くなっちゃったから今日はここまでなのよ。

以上、私も勉強中なので怪しいところがあるのよ。
間違ってたらコメントしてね。
質問があったら気軽にコメントしてね。
明確な回答は難しいと思うけど一緒に考えるのよ。
よろしくお願いしますなのよ。


明日もまた来て欲しいわたしにポチッと応援ありがとう。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ボンっ!    ボンっ!     ボコンっ!

    ボン!



脳みそ・・・・ばぁーん!

No title

くにゃさま!
英語以外は凄くわかりやすいわ!
私はこんな分厚い医学用語ばかりの文章読んだら頭爆発よ!

それにしても自然界の摂理でちゃんと機能している身体に人間社会の都合が入ってしまうと大変なのね・・・・・

避妊ワクチンはフェレットちゃん達にいい結果をだしてくれるのかしら????

わくわくどきどきで明日が楽しみなの!

情報が曖昧ですまんなの・・・。

今、家がゴミ屋敷みたいになってるなの。
なっこが学生時代のノートを探しまくってるからなんだけども
ノートと本が錯乱してるから
とりあえず踏んでから破っといたなの。
牛さんのデータは私が全てビリビリに破っといたなの。

副作用の件、本当に申し訳ないですなの・・・。
もっと情報を集めなければー!って意気込んでたなの。
日本ではエゾ鹿にgonnaconを使用した例が一番最近かな・・・って
呟いてたなの。

それにしてもやっぱりくにゃちゃんも下宿人さんもすごいなの。
目から鱗が100枚はぶっ飛んだなの。
まさかgonaconとは・・・なの。

あ、副腎疾患と骨粗しょう症の件は、なっこ曰く
鉱質コルチコイド値が低下→
影響で骨が溶解して血中の塩分濃度をガンバレーガムバレーって補う→
この状態が持続すると骨は徐々に菲薄化する??ってことらしいなの。

こうなると常時喉の渇き&尿量の増加などがあって
時には腎結石を認めることもあるー!ってことで
骨の量が減少するってことらしいなの。
過去に副腎疾患で亡くなったフェレさんみんなに
骨粗しょう症が見られた(程度の差は有)という発表らしいなの。
だけどもなっこの意見だから怪しいなの。
忘れてる可能性も大なの。

絶対中編~後編をしてほしいなの。
期待してるなの。
こちらの兵庫県組・・・・

みんなが待ってるなのー!

分かりやすいですが、難しいです囧rz

人間の生活に合わせていると、真っ暗闇の時間は中々確保出来なくて
それどころか日光すら、ろくに浴びれずで
良くないよな、本当どうしたもんかな〜と悩んだ事はありましたが
医学的に何か調べたことはなかったので、勉強になります。
副腎腫瘍は本当にイタチと切り離せない問題なので
なんか有効な方法があるなら是非知りたいです(._.)
後編も正座でお待ちしてます。

Re: No title

こばさん・・・あらら・・・

ばくはつしちゃった。。。。

簡単なのよー
ゴチャゴチャ専門用語が出て来るからいけないのよね。

えーと、、、
ジャイアンツ優勝→こばさんびぃるで大はしゃぎ→いい気持ち→よっぱにあずきさんがベロベロ被害
これを予防するにはジャイアンツの優勝を阻止すればイイ!ということなのよ。

え?違う?
負けてもヤケ酒?

Re: No title

ティキにゃんさん コメントありがとうございます。

walk while work続いてらっしゃいますか?
あのトレッドミルうちの下宿人が欲しがってたのよ。

自然の摂理に人間社会の都合が入って出て来る病気、、、そうやって表現すれば環境問題も一緒ね。
なるほどなのよ。

わたしが治療とか予防を勧めることはできないし、最終話では無害で簡単に誰でもできるHappyになれる方法をご紹介する予定なのよ。

Re: ヘソが鳴るなり法隆寺なのよ〜〜〜

ナツメさん コメントありがとうなのよ。

うちも何やら模様替えしたいとか言って家具を動かそうとしてて途中のまま、、、同じくゴミ屋敷なのよ。
あちこち潜れてわたしは最高に楽しいのよ!

GonaConのこと、見つけられないんだけどもしかしたらアジュバントが昔は違ってて副作用が強かったんじゃないかなって言ってたのよ。
あくまでも想像らしいけど。

> 日本ではエゾ鹿にgonnaconを使用した例が一番最近かな・・・って
→あら?じゃぁ鹿肉五膳を食べてたら予防効果が期待できないかしら!!!なんちゃってなのよ。

GonaCon見つけたきっかけは、オイリースキンがどーしても気になって、季節性調べてたら換毛の話からホルモンの話が出て来ていつの間にか辿りついたのよ。
偶然なのよ。
で、せっかく調べたし日本語としては詳細に説明してるサイトがなかったのでご紹介しましょって思い立ったのよ。

> あ、副腎疾患と骨粗しょう症の件
調べたらフェレットさんの本には少ないけどあるって記載を見つけたそうなのよ。
でも亡くなるくらいの段階になるとみんなあるのね。。。
ヒトだと透析してたら骨粗鬆症になるってのと同じ感じなのかしらね。

骨粗鬆症があっても骨折するほどでなければ治療の必要ないと思うけど、程度はどんなものなのかしら?

Re: タイトルなし

ミヅさん コメントありがとうございます。

やっぱり難しかったですか・・・なのよ・・・・orz

専門用語が邪魔するのよ。
ホントに美しいくらいに簡単なのよ。

例えるなら・・・
ミヅさんの赤さんがお腹をキック→ミヅさん喜ぶ→旦那さんに優しくなる→旦那さん喜ぶ
旦那さんを喜ばせたくないって思ったら
ミヅさんの赤さんが長らく大人しくしてみる→ミヅさん心配する→旦那さんに優しくできない→旦那さんも心配になる
って感じかしら???
ついでに大事なことお伝え(前にも言ったかしら?)、お産が近づくと赤ちゃんが動かなくなるってのは都市伝説なのよ〜
ところで、お里帰りは小夏さんも同伴かしら???

最終話はお悩み解決の糸口になれるお話にしたいと思ってるのよ。
プロフィール

くにゃ

Author:くにゃ
くにゃです。フェレットです。
ブログ始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。