スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くにゃちゃんの救急教室~メンタルヘルス編なのよ~

こんにちは、くにゃです。
フェレットです。
去年は3回もあった救急シリーズ、今年は初なのよ。

さてさて、忘年会やクリスマスで浮かれてるヒトだけじゃなくって、身の周りに何だか元気がないなぁ?ヤバそーだなぁ?ってヒトがいるかも知れない年末。。。
メンタルヘルスの問題って言ってもいろいろあるけど、頻度として多いのはうつ病で、1人のヒトが一生のうちにうつ病にかかる確率は約12%強って言われてるのよ。
なんとおよそ8~9人に1人の頻度で、女性に限ると4人に1人とも聞くのよ。
うつ病で何が問題って、自殺のリスクがあることなのよ。
うつ病のヒトの約15%に自殺企図を認めるそうなんだけど、実は頻度の高い女性より男性の方が多いらしいのよ。
自殺する方・・・数字は出さない方がいいって言われるからあえて言わないけども、うつ病と診断がついてるヒトだけでも年間の交通事故による死亡者数よりも多いのよ。
さらに日本では遺書がない場合には変死っていう登録になるから、実はもっともっと多いんじゃないかって言われてるのよ。
151223a.gif

家族や友人、同僚イタチさんなど、普段接してる方なら、あれ?なんだかおかしいな???メンタル的にヤバそーだなぁって、何となく分かるわよね?
そんな時、専門知識がないからどうしたらいいか分からないし、、、って
151223b.gif

倒れた人に遭遇したら・・・
やけどをしたら・・・
どれもちゃーんと救急処置法 First Aidがあるわよね?
実はメンタルヘルスの救急処置法もあるのよ。
MFHA (Mental Health First Aid) って、オーストラリアで開発された精神保健専門家以外(つまりくにゃ達一般市民鼬も含まれるのよ)を対象とした、精神保健に関する基礎知識や初期対処法のプログラムなのよ。
世界的に普及してて、あのオバマ大統領夫人自身も受講して、MHFA普及のための大規模キャンペーンをしてるそうなのよ。
日本でも内閣府の自殺対策のゲートキーパー養成プログラムとして採択されてひそかに全国に拡がってるのよ。

『り・は・あ・さ・る』で対応するのよ。
『り』 声をかけ、スクを評価し支援を始めるのよ。
心配してるのよってことを伝えるのよ。
151223c.gif
治療者になるわけじゃないのよ。
① ヤバそーって、症状を認識して。
② 初期支援を提供して。
③ 適切な専門家のもとに繋げるのよ。

『は』 決めつけず、批判せずになしを聞くのよ。
アドバイスしたくなる気持ちを抑えて、ただ『ふむふむ・ほうほう・それは辛いのよ・・・』って、ただお話を聞くだけなのよ。
聞く時の姿勢ってとっても大切で、心ここにあらずじゃダメなのよ。
151223e.gif
もしかして、『もう私なんていない方がいい』とか『もう消えちゃいたい』とか、『死んでしまいたい』とか、思ってないかしら?ってズバリ聞くのよ。
『うん』ってお返事されてもビックリしたり怒ったりしないでなのよ。
『そうなの・・・もう消えちゃいたいって思うくらい辛いのね。。。』と、お返事しつつ、、、
『そのために、具体的に何かしようとしたかしら?』ってのも確認してなのよ。
そしてプランされていたり、トライされていたり、、、本当に自殺のリスクが高まっている方をひとりにしちゃダメなのよ。
ケガをしてれば119番だし、それこそ今まさに!!!って現場なら110番なのよ。
切迫してる場合には、すぐに助けを求めるのよ。
(精神科救急システム相談窓口、保健所、110、病院の救急外来、かかりつけ医、過去に利用したことのある支援、いのちの電話、など。)

『あ』 んしんにつながる支援と情報を提供するのよ。
ここはプロじゃないとあなたがうつ病かもしれないなんて言ってもいいのかしら?って不安に思うかもだけど、診断するわけじゃないからいいのよ。
151223f.gif
あなたが弱いから、あなたの性格の問題だから、もうダメとかもう死にたいとか思ってるんじゃないのよって、それはもしかしたらうつ病のせいかもなのよって、うつ病ってビックリするほど頻度の高い病気で、ちゃんと早めに専門家にかかれば治るんだよって。
安心してもらおうって思ってシズシズお話してたら寝落ちそうになったくにゃなのよ。

『さ』 専門家のぽーとを受けるように勧めるのよ。
151223g.gif
でも日本は恥の文化だからうつ病とか精神科受診って言うと嫌がる方もおられると思うのよ。
そこは上手に相手に合わせてなのよ。
どこか体調が悪い時は他の科でもいいけどその場合はメンタルに問題あることをちゃんと伝える必要があるのよ。
職場内の産業医・健康相談センターとか、学校内の医務室・スクールカウンセラーさんとか、臨床心理士さんなどなど・・・
助けてくれる方はあっちにもこっちにもたくさんいらっしゃるのよ。
どこに相談したらいいか分からないって時は精神保健福祉センターが全国にあるから見てみてなのよ。
メンタル病むには借金だったりDVだったり背景があるかもだけども、あらゆる問題に対応してくれるプロと繋がることができるのよ。

『る』 その他のへぷやセルフヘルプ等のサポートを勧めるのよ。
151223h.gif
以前にもちらっとお話したけども、3人に相談すれば誰か助けてくれる方がいらっしゃるのよ(最後のところをご参照くださいなのよ)、友人・家族・地域の自助グループなどなど・・・
軽い運動をしたり、アルコールや薬物の使用を避けることも大事なのよ。



年末・年度末はリスクが高まる時期だから、少し気をつけて身の回りの方に目を配るのよ。

各自治体で無料でゲートキーパー養成研修会を開催されてるみたいだから、興味を持った方は調べてみてなのよ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんと!

昨日会社の忘年会に参加してない人がいて、参って居るのでは?と社長に話していたのです😰

早速社長に教えよ~
てか、くにゃ先生のブログ見せようと思います😅

No title

数年前 息子のお友達が海外赴任先で自死をしました。
辛いですね〜 ほんとに…
何年経っても辛いです。
ご両親を想うと… ただただ辛いです。

No title

私も一時期「うつ」診断がでました。
心療内科で・・・

↑友達のお母さんのお友達の先生で
話もちゃんと聞いてくれたし・・・
だったんですけど
色々あっていかなくなりました。

これって
中々気がつきにくいかもですね・・・
少しでも減るといいな。。。

No title

くにゃさま、下宿人さま ありがとうございます。

ほんとに、これ大事なことだと思います。
私もうつ病で、希死念慮が強く、
具体的に自殺について考えている時に、
「死にたい」と訴えても、
「死んだらダメだ」
「みんなそういう風に思っている」
「死んだら親が悲しむ」
という風に言われて、
私の「苦しい・辛い・死にたい」キモチはいつも否定され続け、
受け取ってもらえず、余計に絶望して
希死念慮が強まる。
という悪循環を経験をいたしました。

私は幸い、自身で精神科医にかかり、良いお医者さまと巡り会え
「えりが死にたかったら、死んでもいいよ」と
私の気持ちを否定しないでくれる、そんな友人と巡り会えて
なんとか、今は生きてみるか。と思えるまでになりました。

一見すると、冷たそうに聞こえるこの言葉が
唯一私の気持ちを否定せず、
受け止めてくれた『最大の愛情』でした。

うつ病で、精神疾患で苦しむ人たちが
少しでも苦しくなくなるといいなと、
今では心のそこから願っています。

追記:いつも思うのは、何故自死した本人をかわいそうを思わないで、
残された遺族をかわいそうだというのでしょう?
仮にも家族と言うのなら、自死を選ぶほど苦しんだ
本人のSOSを気づけなかった、聞く耳を持たなかった、
気のせいだと思い込もうとした、否定し続けた、
『報い』だと私は思ってしまうのです。
(実際、私は家族にSOSを出しても否定され続け、
なかったことにされていたので余計にそう考えてしまいます。)
       

No title

最近は色々な病気が認知されてきて、報道されることが多くなりましたね。

私は心の相談室で仕事をしているのですが、電話や面談を希望される方はまだまだ生きる気持ちを持っていて助けて!という信号を発する力がある方が多いのですが、我慢することに慣れてしまっている方や自己評価の低い方は相談せずに諦めてしまい自死に繋がることがあります。

もう少し気軽に立ち寄れる場所が増えるといいのですが😿
お休み明けがちょっと心配です。

ふむふむ

さ・・・が1番ネックかな~とv-398

見守るほうも体力&精神力つけねば!なんてね
膝を突き合わせてくにゃ様とじっくりお話希望!
え~と、くにゃ様のお膝はどこかな?(笑

Re: やしもんさん

だいじょーぶだといいなぁなのよ。

Re: genmamekazuさん

うぅぅっ・・・・(TへT)

Re: 雅子さん

そうなのね−。

Re: みやえりさん

ぅぅぅうううっっっ (´;ω;`)
なんともお辛い話を教えて下さってありがとうなのよ。
いい先生と出会えて、ステキなお友達がいらっしゃって良かったのよ。

毎日毎日、この瞬間にも辛い思いをされてる方がどこかにいるのよね。
周りの人が誰か1人でもSOSに気づいてあげられたらなぁって、ホントにホントに思うのよ。

追記の件だけど
SOSのメッセージを受け取って貰えないのは辛すぎるのよ (´;ω;`)
そして間違いなく、一番辛いのは自死された方なのよ。
でも亡くなられた方の辛さは目に見えなくなっちゃうから、残された家族の辛さだけが見えちゃうのかなって思うのよ。

Re: Erimewさん

なんと!心の相談室のおねーさんだったのね!?それは大変なお仕事なのよ。

そうよね、SOSの信号をしっかり出せる方はどこかで誰かに助けて貰えるのよ。
でも誰もが小さなSOSを出してるはずなのよ。
その小さな小さなメッセージを受け取れるのは心の相談室のおねーさんとか病院のヒトではなくって、ごく身近な周囲のヒトだと思うのよ。
こころの健康問題って触れちゃいけないとか思っちゃうのかしら?
イタチさんみたいにグイグイ行けばいいのにって思うのよ。

お休み明けって確かに心配なのよ。

Re: tamapiさん

お膝をつきあわせてお話はキンチョーしてガクブルになるから斜めくらいでよろしくなのよ。
プロフィール

くにゃ

Author:くにゃ
くにゃです。フェレットです。
ブログ始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。