スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒトもイタチも同じなのよ。

こんにちは、くにゃです。
フェレットです。
日曜日の今日は、3時のオヤツでも食べながら気楽に読んでなのよ。

今日は、一昨日セルフ健康診断の触診でくにゃのお尻に見つかったデキモノ!?
これについてのお話をしようと思ってたんだけども・・・
その前に、今日はイタチさんの病気についてお話するのよ。
150705c.gif
くにゃはプロのイタチだけど、どーやら一部プロのヒトにご覧戴いてるようだから、イタチさん情報はできるだけ根拠となる文献をつけたのよ。英語なのは許してなのよ。

みなさんご存じの通り私たちイタチさんは良性も悪性も腫瘍が多いのよ。
腫瘍が見つかりやすい年齢は4〜7歳って言われてるのよ。
♂か♀かで差はなくって、避妊処置をしたフェレットに多いって言われてるけども・・・
実は避妊されてないフェレットはとっても少ないから、単に分母の問題じゃないかって話もあるのよ。

腫瘍の中でも困るのは悪性よね、そしてイタチさんって悪性腫瘍(正確ではないけど以下がんって言い換えるのよ)が多くって、なんて悲しい生き物なのーってきっとみなさん感じてるわよね?

そんなことないのよ。
くにゃに言わせりゃあなたたちも同じなのよ。
なんとなんと、日本人の皆さんが生涯のうちにがんにかかる可能性は、男性は2人に1人・女性は3人に1人、死亡原因のおよそ3割ががんって言われてるのよ!?
これも日本人は長生きだから、イタチさんと一緒で『高齢になってきて見つかる病気=がん』が多いとも言われるけど、それだけじゃないよって話もあるのよ。
150705a.gif
どうかしら?
イタチさんでの正確な割合は分からないけど、たぶんヒトと似たようなものでしょ?
親近感が沸いたかしら?

ヒトの主要5大がんは、肺・胃・乳房・大腸・子宮なのよ。
イタチさんの主要3大腫瘍は良悪性含めて、内分泌臓器・血液・皮膚なのよ。
飛び抜けて多いのは、副腎皮質腫瘍・膵島腫瘍・リンパ腫、いわゆるイタチさん3大疾患ってのはよくご存じよね。
なんと12〜20%は複数同時発生で、ヒトでガン抑制遺伝子異常によって起こる多発性内分泌腫瘍症ってのと似てるのよ。イタチさんでは遺伝子研究までされてないけどきっとそーなんだろなって言われてるのよ。
やっぱりヒトもイタチもそんなに変わらないのよ。

イタチさんで腫瘍が多い原因、はっきり分からないもののいろいろ言われてて、一般にそーだろーって原因として、ペットイタチ化
つまり、幼い頃に去勢・避妊手術をされることにより副腎皮質が刺激されちゃうのよ、そして副腎腫瘍ができやすいってこと。(以前にくにゃが体を張って説明したのよ、ご存じない方は良かったら見てみてなのよ。
150705e.gif
そして、本来肉食獣のイタチさん、カリカリに炭水化物が多いと膵島腫瘍を招きやすいんじゃない?ってのも言われてるのよ。
リンパ腫については、あれこれやのウイルス感染が原因かも・・・という説があるのよ。

既にがんを持ってるアダルト・イタチ先輩方、まだヤングで健康なボーイ&ギャル達、これから心配なアダルト・イタチさんたち、、、
早期避妊手術は既にされちゃってるからそれについての予防は難しいのよ(Gonaconは目下研究中の予防法、くにゃはメラトニン予防研究中)。
ウイルス感染も予防は難しいのよ。
お食事の内容とか、ストレスを避けて楽しい生活を心がけるとか、、、
そしてやっぱり、病気の早期発見・早期治療ができれば・・・ってところに落ち着くのよ。
毎年1回のワクチン接種と獣医さんによる健康診断。
3歳を過ぎたら、それに加えて血液検査とエコー検査を年に1〜2回オススメされてるのよ。
そして今回のシリーズの目的、毎日一緒に暮らしてるあなただって早期発見できるかもってことなのよ。

万が一、見つかったときには病状が進んでても自分を責めないでなのよ。
あなたは私たちイタチさんを喜ばせたいって思ってるでしょ?
私たちイタチさんもあなた喜ばせたいって思ってるのよ。
だから多少調子が悪くたって、こっそり隠してニコニコがんがっちゃうのよ。
もし見つかったときに進んじゃってたら・・・それはイタチさんの愛情の深さ・大きさだと思ってなのよ。
そして嘆き悲しんだりしないで、更に大きな愛で応えてなのよ。

ごちゃごちゃ考えてても仕方がないのよ。
病気があろうがなかろうが、毎日生きてるのよ。
150705d.gif
同じ生きるなら日々楽しく!『イタチ的QOL向上のススメ』、これまたいつかお話したいと思ってるのよ。

今や日本人の2人に1人はがんとともに生きる時代なのよ。
(↑これの市民公開プログラムで、がんとともに生きて現在もご活躍されてる著明な方々がお話しに来て下さるそーなのよ。)


くにゃが思うになっちゃんレイちゃんおねーちゃんモナカおねーさん、、、その他たくさんのイタチ先輩ががんがって生きた姿がブログに残ってるのは、間違いなく市民イタチ公開プログラムとしてイタチのみんなに生きる勇気を与えてるのよ。

イヤシをお届けするイタチのくにゃにポチッと応援よろしくなのよ。

久々に今日はがんがっちゃったから明日はお休みするのよ。
かわいいくにゃのお写真くらいは、できたらお見せしたいと思ってるのよ。




皮膚の腫瘍の話はくにゃのオシリのデキモノに絡めてレビューする予定なのよ。
お楽しみになのよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うぅ・・・
泣けました・・・

なっちゃったら仕方ない。とか思いつつ・・・
しかしやはり後悔やらなんやらで自分を責めたり・・・

わかっていても・・・ですね。

がんがってるイタチさん
しっかりサポートしなくちゃ。と

まだまだ分からない部分が多いイタチさんですが・・・

毎日楽しめるように・・・
してあげたいですね。

生きる勇気
我が家も頂いてます。

天使になった子達に感謝しつつ
今の現状も記録として残していきたいですね。
生きた証ですから。

いいお勉強になりました。
いつもの「ポチ」w

No title

今や2人の1人が「ガン」
私の身内も祖母・叔父・母が「ガン」でしたから
言れればそうかも知れませんね・・・
それは長生きになったと言う事もあるのでは・・・
でも、フェレットはけっして長生きにはなってないような・・・
(犬や猫は20歳とか長生きになりましたが)
それを考えると、フェレットの病気は非常に多いしなりやすいと
言う事になるのでしょうか?!

人間ドック同様、動物も高齢と言われる世代に入ったら
必要ですねぇ~

くにゃさんへ
おさわりにぜひしっぽを追加して下さ~い

Re: 雅子さん

琉さんが楽しく過ごせますよーに。
ムーーーーなのよ♪

Re: ままっちさん

ホント〜
イタチ・ドック、きちんとできる病院にみんながかかれるといーんだけど。

そうそう、シッポお触り、早送りでわかりにくいかもだけど動画の最後のほうでちゃんと視診・触診してるのよ。
あれ、解説いるかしら?
プロフィール

くにゃ

Author:くにゃ
くにゃです。フェレットです。
ブログ始めました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。